SHRの脱毛サロンと契約したのは社会人になってからでした

SHRの脱毛サロンと契約したのは社会人になってからでした。当時勤めていた会社の夏制服が半袖でよくカミソリで処理していたのですが、いつも面倒だなと思っていました。同じ職場の女性先輩に「これ面倒ですよね?」と世間話の中で話したところ、「私は脱毛してるから手間ないんだよ。見てみて!」とつるつるの腕を見せてくれて、こんなに楽なら私もやってみたいと強く思ったのがきっかけです。その先輩に痛くないか、どの場所をしているか、どのくらい通っているか等詳しく聞きました。考えた結果、脇、肘から下の腕、膝から下の足のよく素肌が見える3箇所を契約しました。はじめは効果がわからなかったですが、脇の部分があきらかに毛の細さが変わってきて徐々に他の箇所も効果が現れました。毛は生えていますが、かなり薄くなったのでカミソリでの処理はしなくなり肌の負担も減ったので脱毛をして本当に良かったです。

 

高校生の頃に、カミソリで無駄毛処理をしていたにも関わらず男子生徒からちゃんと処理をしろよと言われたことがきっかけです。
脱毛さサロンで無料のカウンセリングを受け、SHR式でVIOを含む全身を脱毛しました。
脱毛をして最もよかったと感じたことは子供が生まれてから自分のために使う時間がなくなり、カミソリで処理をしていなくてもわからないことです。多少の産毛ははえていますが、気になりません。
妊娠時も、お腹が大きく下半身の無駄毛処理は困難なので、脱毛をしておいて本当によかったと感じました。

体調の変化のひとつとして、生理の時にナプキンかぶれをすることがあったのですが、脱毛で毛がなくなり清潔になったのか、ナプキンかぶれをすることがなくなりました。

 

毎日シェーバーでムダ毛処理をすることで、ソープ付きとは言っても、肌が乾燥して皮膚が逆立っているようになってきて、肌への負担が気になっていた。特にひざ下は、毎日保湿剤を塗っても全く効かず、冬だけではなく、1年を通して粉をふいていて、乾燥していた。ひざ下と脇の脱毛をしたが、脱毛をすることにより、ムダ毛が生えるペースも遅くなり、何よりシェーバーで剃らなくても良くなったため、負担も少なくなっていった。変化としては、1番見た目でわかりやすい変化は、ムダ毛の濃さが薄くなったことである。薄くなったことにより、シェーバーではなく、顔そりに使う電気シェーバーで十分きれいに剃ることができるようになったことである。電気シェーバーに変えたことで、乾燥も保湿剤を塗れば防げるようになった。SHR式が一番いいです。

SHR脱毛 渋谷